本日
12
11
本場開催まであと6日

ポンスターニュース

週間ポンスターvol.357
『119期犬伏湧也選手、本格デビュー第1戦の地元小松島で完全優勝!』

週間ポンスター

5月から6月にかけて行われる「競輪ルーキーシリーズ2021」。第1戦が5月1日(土)から3日(月)まで静岡競輪場で行われました。7月の本格デビューを前に、新人選手をいち早く知ってもらうことを目的とし、男女ともに7車立ての3日制で行われ、第1戦では徳島の119期犬伏湧也選手が完全優勝を果たしました。

犬伏湧也選手は、阿竹智史選手(徳島90期)を師匠に持ち、日本競輪選手養成所時代は、1着回数32回など優秀な成績を残し、在所1位で卒業。

これからも、現在活躍中の選手とともに、徳島を引っ張って行ってくれることでしょう。

今後とも、ご声援よろしくお願いいたします。